とりあえずデジイチ

撮りたいものを撮るをモットーに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅立ち

鳥取砂丘
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6G ED VR

ストレス発散は人によっていろいろあるけど
僕の場合は1遠出2滝巡り3徘徊の順である

1月23日普通どおり朝は仕事に行くつもりだった・・・あんなことさえなければ
あまりにも腹が立ったので仕事をすっぽかして鳥取方面へと勝手に車を動かしていた。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 00:00:00|
  2. ストレス発散紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

船行列

船h

1月18日紀行最後は
大田市内の港へ・・・昔は釣りここでもしてたな~って
思いにふけていました。

  1. 2011/01/30(日) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清滝自然公園番外編

清滝6
清滝15
清滝16
清滝23
清滝27

清滝自然公園内には小さいながらも素晴らしい落ち込みが多数あります。
何とか遊歩道整備してもらえたらなと思う
  1. 2011/01/29(土) 12:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29話 はんど淵瀧

清滝はんど淵滝

川を遡上してたどり着いた
落差は結構あるのにもったいない

ちなみに冬は小瀧・清瀧に行くところの橋の欄干から滝口が見えます。

次回は矢瀧と言いたいところだけど、写真が見つからない
またいつか報告します。
  1. 2011/01/29(土) 00:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第28話 皆具淵瀧

清滝皆具淵滝

小瀧、清瀧以外で唯一遊歩道の草刈がしてあった
  1. 2011/01/28(金) 00:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第27話 さるし瀧

清滝さるし滝

チョット脱線して、他の滝も紹介します。
(理由、小瀧・清瀧以外はネットに余り載っていない為)
清滝自然公園内で一番しょぼい滝
余りにもしょぼいためサルも余裕でジャンプ・・・
したつもりが目測を誤り落ちて死んだそうな・・・

だから名前がさるし瀧(漢字で書くと猿死瀧)
  1. 2011/01/27(木) 00:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第26話 清瀧

清滝1


清滝
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

水量が今までで一番少なかった

っていうか77㎜のPLとNDを早く買わなきゃ

  1. 2011/01/26(水) 00:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第25話 小瀧 (清瀧自然公園の楽しみ方)

小滝
やっぱり大田まで来たらここに寄らなきゃってことで
清滝まで行きました。
着いてから気付いたけど大田に2年間住んでいたのに
今まで冬に清滝に来たことがないことに約10年たってやっと気付いた・・・
まずは小滝
本当は下に降りて撮影もしたかったが、おり道が雪で分からない。
ロープでもあればいいがこの日は持ってきていなかった
結局、勇気がないのでこの日はやめた

一応、小瀧と清瀧以外も行きたい人がいるかもしれないので
清滝自然公園の地図に歩行困難の箇所に×印つけました。↓

地図
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

皆具淵瀧は普通に見に行けます。
行くなら地図には載っていませんが
下の駐車場からが近くて便利だと思います。

さるし瀧は上の新しい駐車場からが近くて便利ですが、
温かくなると植物が伸びていき道がわかりにくくなります。
(ひどいと遊歩道でも腰の高さまで雑草が生えます。)
春先がお薦めです。

矢瀧は長靴が必須です。
遊歩道でも足首まで泥に埋まります。(特に入り口近く)
あと、道路から遊歩道にわたるときに
大きな側溝があるので注意してください。
(へたをすると10m位下の沢に落ちる可能性があります)
慎重に山側から足元探っていってね。

はんど淵瀧は一番問題で
今のところは、さるし瀧から少し行くと2~3mのおちこみがあるので
それを越えた先から道がなくなるので沢におりて歩いた方が無難です。
(一度、元歩道を歩いたことがあるのですが、ふくらはぎまで埋まりました。)

以上僕からの清瀧自然公園の楽しみ方でした。行くなら草木が余り覆ってない春先がベストです。
  1. 2011/01/25(火) 00:26:31|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

blue hourが撮りたくて・・・

ブルーアワー
NIKON D700
・Ai AF NIKKOR 50 F1.4D

本当はblue hourが撮りたいが、
やっぱり僕には無理みたい

これが朝マヅメ狙いの釣りなら起きることができるが・・・
カメラを持っていこうと思うと二度寝する。
  1. 2011/01/24(月) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

舞踏会

舞踏会
NIKON D700
・TAMRON SP AF 90 F2.8 Di



  1. 2011/01/23(日) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

掛戸の松島

松島
NIKON D700
・SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONA FISHEYE

大田市の松島
ちょうどここに日が落ちると最高なんだけどなぁ・・・

まだまだ続く1月18日紀行
  1. 2011/01/22(土) 00:00:00|
  2. HDR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂浜

砂浜
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

出雲市に行った帰りにまだ時間があったので
大田市まで足をのばしてみた、

羽根漁港
  1. 2011/01/21(金) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲佐の浜

稲佐
NIKON D700
・SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONA FISHEYE

こういう風景をHDRにするときにやっぱりND400が欲しくなる。
そういえばND16なるものもでてきた、ちょっと気になる
  1. 2011/01/20(木) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第24話 なならの滝

なならの滝
NIKON D50
・AF-S DX NIKKOR 18-55 F3.5-5.6G

一昨年くらいのなならの滝です。
手振れなしの三脚なしで撮影、
わりと上手に撮れた

そして今日ってか昨日
12月1日以来の一人での休み
いつも家族がついてくるので、どこも行けなく
久しぶりに滝見に行きたくて「ななら」に行きました。
が・・・久しぶりに行くのでチョット迷子になりました。
こちらへ行きたかった理由は、
ただ雪がないだろうと思ったそれだけでしたが、
現場に近づくにつれて雪が・・・
何とか到着、どうやら雪が降ってから
僕より先に2人の足跡が
先をこされたそんな気分で滝まで歩いて到着
何とか撮影して確認すると
全部明るい(アホな理由)白トビばかり
てな訳で・・・HDRにしちゃいました。
ななら
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

理由は前日に夕闇の白鳥を撮るためにISOを3200にしたままだった。
  1. 2011/01/19(水) 00:02:16|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

佇む

さまよい
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR


早くいい天気になってほし~い

  1. 2011/01/18(火) 00:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ

ムク

NIKON D700
・SIGMA APO 150-500 F5-6.3 DG OS HSM

ムクドリ

最近駅で夜たむろえなくて困っています。
  1. 2011/01/17(月) 00:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木谷沢渓谷

木谷沢

大山にある木谷沢渓谷、
いつもここに行く時必ず
かれこれ8年前の
サンフレッチェ広島×鹿島アントラーズの
柳沢の退場コールを思い出す。
あのころは
広島で試合があればしょっちゅう行ってた
鳥取がJ2に上がったのでできればまた見に行きたい
(私はJリーグ元年からのガンバファンである)

  1. 2011/01/16(日) 00:00:00|
  2. HDR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼくアンパンマン!

アンパンマン
NIKON D700
・Ai AF NIKKOR 50 F1.4D

本人はこれでもアンパンマンのつもりらしい。
どっちかというと朝青竜のような気がするが・・・
  1. 2011/01/15(土) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第23話 竜頭の滝

竜頭の滝

この滝は遠かった~、こんなに遠かったっけって思うくらい
駐車場から歩けど歩けどなかなか着かない
途中で死臭がするし
(死臭はこの滝の手前にある小滝のさらに前にある
2mくらいの落ち込みにあったタヌキの死骸)
  1. 2011/01/14(金) 00:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬近し
NIKON D50
・SIGMA MACRO 105 F2.8 EX

ひと月前の写真
あの頃は年末に大雪になるとわ思わなかった・・・
  1. 2011/01/13(木) 02:43:41|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハクセキレイ

sekirei1.jpg

NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

ハクセキレイ
わりと良いポジションで撮れた、でも・・・
やっぱり僕の写真には何かが足りない・・・わからない?
  1. 2011/01/12(水) 00:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーム

出雲ドーム

NIKON D700
・SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONA

ド・ド・ドーム
やっぱりここに来ると天井撮ってまう
  1. 2011/01/11(火) 00:04:38|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬

NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

休みがほとんどなかったので、出勤前に田んぼへ
こんなお米でも鳥の餌になる、自然って素晴らしい。
  1. 2011/01/10(月) 12:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出初式

消防車h

NIKON D700
・SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONA


2日続けての出初式めぐり
8日の松江の出初式はフォトコンテストがついていたので、みなさん上等なカメラばかり、
そんな中ヘタレの息子はこの時ばかりはと大人に交じってコンデジでまん前で撮影
おかげで、フォトコン目当てのオッサンカメラマンたちにばしばし撮られていた。
もしコンテストに載ってたら文句いったる(笑)
  1. 2011/01/09(日) 21:31:21|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睨み

フラ1
NIKON D700
AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

ひさびさにフラミンゴ
なんか、睨んでいるように見えなくもない。
  1. 2011/01/08(土) 00:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RAWで遊ぶ

NIKON D700
 AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR
せっかくRAWで撮ったのでいじってみました。
人にもいろいろ好みがあると思う。
 
アヒル
RAWいじりなし

アヒルS
RAWいじりあり

アヒルH
HDR処理
  1. 2011/01/07(金) 12:00:00|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢中

本屋で
NIKON D50
・Ai AF NIKKOR 50 F1.4D

去年のイブから今日まで1日しか正月休みがなかった。
明日出勤すればやっとこさ休みだ
バンザイ!バンザイ!バンザイ!
  1. 2011/01/06(木) 22:40:33|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キセキレイ

キセキレイ
NIKON D50
・SIGMA 70-300 D F4-5.6 DG MACRO+Kenko N-AFd 2X TELEPLUS MC7

物語のある写真を撮りたいがなかなか野生の鳥は手ごわい
  1. 2011/01/05(水) 00:14:37|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソウシチョウ

不明1
AF-S NIKKOR 28-300 F3.5-5.6G ED VR

年中仕事組の僕には大雪で大変な年末・年始を迎えました。
いつもなら20分しかかからない通勤距離ですが、
朝は1時間は余裕で、夕方に至っては2時間越えが当たり前の
大変な大晦日と三が日でした。

が・・・
いいこともあるもので
大雪の為、野鳥がわりと近くまで寄っても逃げないんです。
おかげで昼休みに山方面に車を走らせていくと、
こんな鳥に会いました。
一瞬キクイダタキと間違えましたが、よく見るとソウシチョウです。
この時初めて見ました。
  1. 2011/01/04(火) 00:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第22話 青谷 鳴滝 一段目

青谷 鳴滝一段目

鳥取の青谷にある鳴滝
この滝は岡山のTakimiさんのホームページで知った
行く時は期待度が高かったが・・・
行ってみるとかなり凹んだ
Takimiさんの紹介写真と一緒の一段目だが
余りにも違いすぎる
竹藪に覆われて、水量が少なすぎた

近所のおばさんと話をしたが
まだ、この上に何段かあるらしい
昔は行けたが今はその道を知っている人はいないとのこと

今回は時間がなく先へ進めなかったので
次回行く時は行けるとこまで行ってみよう

  1. 2011/01/03(月) 00:00:00|
  2. 山陰滝紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

陽

Author:陽
多趣味のオッサンブログへようこそ!

最近はカメラに夢中ですが、
釣り、自転車、徘徊(夜)、サッカー、
鳥、花、toto(ここ最近はずしまくり)
などなどいろいろです。

リンクフリーですが、一言もらえるとたすかります。

機材 
NIKON D700
・AF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6G ED VR
・Ai AF NIKKOR 50mm F1.4D
・SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF

NIKON D50
・Nikkor H Auto 28mm F3.5
・Nikkor H-C Auto 50mm F2
・Nikkor Q-C Auto 200mm F4
・Nikkor Q Auto 135mm F3.5
・Zoom-Nikkor Auto 43-86mm F3.5(前前期)
・Zoom-Nikkor C Auto 43-86mm F3.5(前後期)

兼用レンズ
・TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di
・SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
・Kenko N-AFd 2X TELEPLUS MC7

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
野鳥 (59)
HDR (44)
散歩 (418)
スミレ (10)
松江観光のすすめ(春) (9)
山陰滝紀行 (74)
松江観光のすすめ(秋) (11)
逆光の襲撃 (5)
物欲 (10)
鉄くず (8)
息子の撮る写真 (4)
食べ物 (2)
ストレス発散紀行 (22)
大田観光のすすめ (4)
動物 (87)
安来観光のすすめ (11)
名城 (3)
Nikkor Q-C Auto 200mm F4 (17)
Nikkor Q Auto 135mm F3.5 (4)
Nikkor H Auto 28mm F3.5 (3)
Nikkor H-C Auto 50mm F2 (2)

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。